NEWS

「健康&KAIGOフェスタ」開催のお知らせ

介護は、親子が対話し絆を深めるチャンスでもある。介護をもっと

いい時間にするための知恵を集めた「健康&KAIGOフェスタ」を開催。

 

主催:江東区青少年交流プラザ(参加費無料)

主管:株式会社Work & Care(代表取締役  三嶋  伸美)

 

2019年5月26日に「健康&KAIGOフェスタ」を開催します。

「介護が必要になった親はかわいそう」「介護は不幸のはじまり」

ときおり、そんな声を聞くことがあります。しかし親と子が向き合い、寄り添い、お互いの温かさを感じながら、ともに時をつむいでいく。それは決して最低限の生活をするということではなく、残りの人生を思いきり謳歌するための大事なチャンスなのだと思います。大切なのは介護とは何かを正しく理解し、プラスに変える取り組み方を知ること。今回のイベントではご家族がともに楽しみながら「介護をもっといい時間に。」していくための体感型プログラムをご用意しています。

 

▼イベント概要

介護をもっといい時間にしてほしいと願い、健康を考える企業・団体のご支援を頂いております。

 

第1部 江東区ゆかりの食べ物を食べながら、学び、発見する!

江東区ゆかりの船橋屋「くず餅」を食しながら、元気に過ごすための栄養について(管理栄養士)、介護に備えるということについて(株式会社Work & Care)、介護を抱えた時のことについて(株式会社ソラスト/東証一部上場)、それぞれの専門家が講演を行います。介護を、親子の対話で、絆を深める機会にしていただくためのヒントをお伝えします。

 

第2部 体験型ブースで、健康と介護を体感できる!

血管年齢を測る「健康測定ブース」や最新システムを導入した「運動機能測定ブース」、親子の対話のきっかけづくりの「アプリブース」、祖父母とお孫さんが楽しめる「家族でゆるーくスポーツブース」、高齢者が東京オリンピックを見に行く!を応援する「オリパラゆめ旅KAIGOブース」、他にも「高齢者を疑似体験するブース」など多数の体験型ブースを通して、皆様が楽しみながら知恵を学び、発見し、絆を深める時間をご用意しています。

 

※当日は、母国で“介護のプロフェッショナル”になることを夢みて日本にやってきた12名のベトナム人技能実習生(株式会社ソラスト)が運営をサポートします。実習生にとっては、介護の現場に入る前に、地域で暮らす様々な世代の方々と直接ふれあい、日本を理解する場になることも願っています。

_    _   _

 

お問い合わせ先: 株式会社Work & Care 担当 三嶋

電話番号:050-5215-0607 / 090-3212-7807 メール:info@work-and-care.com

一覧へもどる